• HOME
  • さくら歯科クレド
  • 医院風景
  • 院長・スタッフ紹介
  • アクセス

ようこ先生の歯科予防コラム

2015年6月29日 月曜日

アロマテラピー

こんにちは。
新宮町の歯医者さん、さくら歯科副院長の坂元ですhappy01

さくら歯科では、受付と、診療室の計4か所で、アロマオイルをディフーズしていますshine

アロマテラピーには、治療で緊張した精神を落ち着かせる働きがありますので、院内に入られた時、診療室に入られた時に、少しでも緊張を和らげることが出来ればいいな~という気持から、アロマを焚いていますheart01

さくら歯科で使用しているオイルは、メディカルアロマとも言われる、アメリカのdoTERRA社の製品で、2012年に世界シェア第1位になった商品です。
通常のアロマオイルのように、ディフーズして使用するだけでなく、直接肌につけたり飲んだりすることも出来る、高品質のオイルです。
残留農薬や化学物質も厳しく検査されています。



さくら歯科では、ラベンダーをよく使っていますshine
安眠効果があることで知られるラベンダー。
また、ラベンダーには鎮静効果があり、ストレスでこわばった心身をリラックスさせ、不安やイライラを解消してくれます。
緊張からくる偏頭痛や高血圧にも効果があります。
また、ラベンダーには抗菌・殺菌作用があり、防虫にも効果があると言われています
そのほかにも、ラベンダーは消炎作用を持ち、皮膚の炎症を鎮めて、組織の回復を助けてくれます。

さくら歯科には、問診票に"歯科が苦手""痛いのが苦手"と書かれる患者様がとても多いんです。
来院されて、始めは緊張されている患者様も、だんだんと回数を重ねるごとにリラックスされますが、アロマの効果は一つの理由かもしれませんconfident

是非、香りだけでも癒されに来られてください!
とても素敵な香りですよ!
 


投稿者 さくら歯科