• HOME
  • さくら歯科クレド
  • 医院風景
  • 院長・スタッフ紹介
  • アクセス

ようこ先生の歯科予防コラム

2014年7月28日 月曜日

歯周病の原因カビ菌に効く、ぺリオバスタージェル

こんにちは。
新宮町の歯医者さん、さくら歯科副院長の坂元です。

今日は、さくら歯科で販売している、お口の中のカビ菌を除去する歯磨き剤、ペリオバスタージェルをご紹介します。



当院で行っている歯周内科治療の際に使用します。

歯周病の原因は歯周病菌とカビ菌。
歯周病菌に効くジスロマックという抗菌剤と、カビ菌に効くハリゾン(ファンギゾン)という抗カビ剤を使って菌を抑制するのが歯周内科療法ですが、ハリゾン(ファンギゾン)は、ずっと使い続けるには耐性菌や副作用の問題があるので、ある程度落ち着いたところでぺリオバスタージェルに移行していきます。

ぺリオバスタージェルは、人体に害のない天然の材料のみを原料としています。
もともとは肉類の腐敗防止剤として使用されており、食品として作られたものなのです。
通常の歯磨き剤には界面活性剤(洗剤)をはじめとして多くの化学成分が含まれていますが、ペリオバスターNには、化学物質が含まれず、天然成分だけで構成されているので非常に安全な歯磨き剤といえます。

歯周病に悩まれている方、歯周内科治療を行い、ぺリオバスタージェルを使ってみませんか?興味のある方は、是非さくら歯科まで!





投稿者 さくら歯科