• HOME
  • さくら歯科クレド
  • 医院風景
  • 院長・スタッフ紹介
  • アクセス

ようこ先生の歯科予防コラム

2014年6月11日 水曜日

差し歯の歯ぐきが黒い?

こんにちは。
新宮町の歯医者さん、さくら歯科副院長の坂元です。

前歯など、見える場所の見た目は気になりますよね。
ご自分はもちろん、他人の歯も目立つところなら目に入ります。
差し歯の歯ぐきが黒くなっているのを不思議に思ったことはありませんか?
'あれ?虫歯なのかな?'と思われる方も、少なくないのではないでしょうか?



これは、実は前歯の差し歯の被せ物に金属の土台を使っている場合に起きる現象です。


メタルボンドというタイプの被せ物の場合、セラミックの下に薄い金属の土台(コーピング)があるため、その色が透けてくるのです。

最近はオールセラミックが主流となって来ており、セラミックだけで被せ物を作製しているため、その場合は黒くなることはありません。



もし差し歯の歯ぐきが黒くなっているのが気になられたら、実際下に虫歯が出来ていて黒くなっている場合ももちろんありますので、お早目に相談されてくださいね。


投稿者 さくら歯科