• HOME
  • さくら歯科クレド
  • 医院風景
  • 院長・スタッフ紹介
  • アクセス

ようこ先生の歯科予防コラム

2014年6月24日 火曜日

口内炎の原因と予防法

こんにちは、新宮町の歯医者さん、さくら歯科副院長の坂元です。

今日は、口内炎についてお話ししたいと思います。

口内炎の原因は、細菌、ウイルス、アレルギー(歯科金属やフルーツなどの食物)、薬剤などさまざまです。
原因が特定できないものも多く、白血病、貧血など血液の病気で生じるものもあります。
誘因としては疲労、体力の低下、免疫異常、ビタミン欠乏、精神的ストレス、遺伝的要因、口腔清掃不良などがあげられます。

治療の方法としては、うがいや軟膏の塗布を行います。レーザーで焼いて治療することも出来ます。

口内炎の予防としては、
(1)口の中を清潔にする。毎食後に歯磨きやうがいで常に清潔にし、口の中が乾燥しないようにする。 
(2)疲労・ストレス・睡眠不足に気をつけて、充分な睡眠をとる。
(3)バランスのよい食生活、徳にビタミンB群やCを含む食品を積極的にとる。甘いものは控える。
(4)禁煙し、アルコールを控える。
というようなことに気をつけます。



投稿者 さくら歯科